【ヒゲ脱毛のすすめ】メンズTBCのヒゲ脱毛がモテ始めたきっかけでした!

MENU

【ヒゲ脱毛の方法6】家庭用脱毛器

メカニズム

家庭用脱毛器は、電気、レーザー、光による脱毛を、家庭用の機械で行えるようにしたものです。そのため、メカニズムは、上記にある項目のそれぞれのタイプによって分類できます。

効果

家庭用脱毛器の効果は、エステやサロンに使われる業務用と比べると、やはり効果は薄いです。当然一般的には、価格が高ければ、高い脱毛効果を期待できます。

仕上がり

どの家庭用脱毛器を使うかによって大きく変わります。商品の情報をよく集めることが大切です。

必要期間

家庭用脱毛器も、脱毛を繰り返す必要があります。1年くらいあれば、効果が実感できることでしょう。

概算費用

家庭用脱毛器は、購入する商品によって大きく異なります。数千円の物もあれば、10万円以上の商品もあります。また、期間が長引けばカートリッジの交換が必要になってくるので、その費用が数千円。商品によって幅がありすぎるので、大切なのは商品を見極めることです。

メリット

家庭用脱毛器のメリットは、なんといっても手軽さです。自宅でできるため、エステやクリニックに行ったり予約を取ったりする必要がないのが大きいです。また、費用も低予算でおっけいなので、ハードルが低いです。加えて、ヒゲだけでなく他の部位もという方は、ものすごく安上がりで済みます。

デメリット

家庭用のため、効果が薄いのがデメリットになります。また、効果が薄いがゆえに、脱毛期間が長くなってしまい、脱毛器本体は安くても、カートリッジ交換などの費用がかかってしまい、結局そこそこの費用がかかってしまうこともあります。また、家庭では冷却装置がないので痛いです。特にヒゲのような顔面の脱毛は、辛いでしょう。そして、自己責任でやらなければならない点もデメリットです。プロに任せるのと自分でやるのとでは、安心感が違いますし、失敗しても、だれも責めることができません。

向いている人

サロンやクリニックに通うのが面倒な人や、ヒゲだけでなくほかの部位も考えている人にオススメです。


メンズTBC ※電気式No.1

メンズTBCの概要

ヒゲ脱毛業界で最大手のエステサロン。電気式の「永久脱毛」なので、一度処理したヒゲは二度と生えてきません。

メンズTBCを選ぶメリット

ヒゲを1本1本処理するため、オーダーメイドであらゆるデザインに対応できるのがメリットです。品質重視で、カッコいいヒゲを希望する人に向いています。

メンズTBCの公式サイトへ進む≫



 

BOWZU(ボウズ) ※光式No.1

BOWZU(ボウズ)の概要

東京、名古屋方面に店舗のあるメンズ脱毛サロン。痛みの少ない光脱毛を採用しているので、はじめての脱毛に最適。

BOWZU(ボウズ)を選ぶメリット

光脱毛なので痛みが少ないのがメリット。また財布に優しいリーズナブルな価格設定も魅力的。もちろん初回は0円なので、興味があれば試してみる価値は十分です。

BOWZU(ボウズ)の公式サイトへ進む≫



 

ゴリラ脱毛 ※レーザー式No.1

ゴリラ脱毛の概要

エステサロンではなく、医療クリニックが行っているヒゲ脱毛サービス。多くの芸人がプライベートで通ってることでも有名です。

ゴリラ脱毛を選ぶメリット

医療レーザーによる脱毛で、永久脱毛相当の効果が得られます。一度に施術できる範囲が広く、短期間で効果を実感できるのも魅力的。医療機関なので、痛み対策として麻酔を使用できるのもうれしいところ。

ゴリラ脱毛の公式サイトへ進む≫