【ヒゲコラム4】女性から見たヒゲのNGポイント

MENU

【ヒゲコラム4】女性から見たヒゲのNGポイント

 

女性から見たヒゲのNGポイントについて、女性5人にインタビューしてみました。すると、次々と意見が飛び出してきました。彼女たちいわく、ヒゲは基本的にはNGだそうです。それでも許せるヒゲや、印象が上がるヒゲはやはり存在するそうです。

 

まずは当たり前ですが、汚いヒゲはダメです。伸ばしっぱなしは論外。剃り残しもダメ。「なんかさ〜1本だけニョロ〜っと伸びてて気になるんだけど〜」だそうです。剃り跡が青いのもおじさんっぽいし、不潔に見えてしまうのでNG。ここまでは、ヒゲは全面否定でした。

 

では完全にダメかというと、そうではないらしいのです。オシャレなヒゲならOKというのです。では、どんなヒゲがおしゃれなのかというと、まず第一は、ヒゲが似合っていること。ヒゲが似合う顔と似合わない顔とがあり、すなわちヒゲを生やして良い人と生やしてはいけない人がいるのだとか。女性の意見はいつも厳しいです。

 

加えて、似合う形と似合わない形もあるみたいです。ヒゲを生やしたいなら、まずはヒゲを生やして良いかどうかを彼女たちに許可をいただき、デザインするたびに審査を受けることにしたほうが良さそうです。

 

逆に、おしゃれかどうかは関係なく、ヒゲは一切ダメという女の子もいました。せっかく整えても、ダメなものはダメ!と言われるのは、辛いものがありますね。

 

今回のアンケートでわかったことは、ヒゲを受け入れてもらうハードルは相当高いということです。似合うヒゲを見つけるまでには試行錯誤が必要ですし、きちんと整える技術を身につけるまでも、それなりに時間がかかってしまいます。

 

最終的に、インタビューを受けた女の子とインタビュアーで出した結論は、「脱毛するのがいちばんいい(笑)」というものでした。

【ヒゲコラム4】女性から見たヒゲのNGポイント関連ページ

様々なヒゲの種類
似合うヒゲデザイン
ヒゲを上手に整える方法
はじめての脱毛サロン