【ヒゲ脱毛のすすめ】メンズTBCのヒゲ脱毛がモテ始めたきっかけでした!

MENU

ヒゲ脱毛の方法には、主に2種類あります!

 

ヒゲ脱毛の方法には、大きく分けて
2種類あります。

 

ヒゲの永久脱毛には2種類ある!

レーザー式ヒゲ脱毛法

電気式ヒゲ脱毛法

 

それぞれにメリット・デメリットがありますので、
お好みに応じてお選びいただければと思います。

ヒゲ脱毛に関する技術的考察記事一覧

メカニズム医療レーザー脱毛のメカニズムは、まずレーザーが毛穴のメラニンに反応し、吸収され、熱を持ちます。この熱によって、毛や毛根、さらには皮脂腺が破壊され、毛が抜け落ちるというものです。レーザーが黒いものに反応するという性質を生かした脱毛法です。効果電気脱毛に比べると効果が低く、回数も重ねる必要がありますが、きちんとした施術を行えば、1年もかからずに期待通りの効果があるでしょう。回数で言うと、だい...

メカニズム毛根の近くに針を通して、そこから電流を流して毛根を焼いて破壊する方法です。効果電気脱毛は、脱毛効果が段違いに高い脱毛法です。レーザーや光に比べて、きれいに毛を葬り去ることができると言われています。効果も長く保てるという特徴があります。体験談で言うと、レーザーや光では「2,3年通ってきているけど思ったように脱毛できてないよ〜」なんていう声もあったりしますが、電気脱毛ではあまり見かけません。...

メカニズムフラッシュ脱毛のメカニズムは、レーザー脱毛とほとんど同じです。光が黒いものに反応する特徴を生かして、熱で破壊していきます。違うのは、レーザーほど出力がなく、毛の生えている根元までは届かない点です。効果出力がなく根元まで届かないので、うぶ毛処理なんかには向いていますが、ヒゲの処理には向いていないのがこの手法です。ヒゲの濃さによっては、そもそも効果が期待できない場合があります。仕上がりレーザ...

メカニズム脱毛クリームは、表面の毛をクリームで溶かしていく脱毛法です。塗って数分すると、クリームに含まれる成分によって毛が分解され、洗い流すだけで脱毛できます。効果脱毛クリームには、永久的な効果はなく、髭を剃るのではなく、クリームで溶かして洗い流すイメージです。あくまで毛の根元には行き届かず、表面だけの処理になります。仕上がりふつうにヒゲを剃った場合よりは、剃り残しもなく、つるつるに仕上がります。...

メカニズム露出している毛を指かピンセットでキャッチします。そして、そのまま引き抜きます。効果上手くいけば根元から抜けるので、生えてくるまでに時間がかかる状態になります。仕上がり一本一本抜くので、全部もれなくできれば、完全に一掃された仕上がりになります。必要期間地道な作業なので、それなりの時間は要するのですが、個人のやり方によるところが大きいです。概算費用指で抜けば、タダです。ピンセットを購入しても...

メカニズム家庭用脱毛器は、電気、レーザー、光による脱毛を、家庭用の機械で行えるようにしたものです。そのため、メカニズムは、上記にある項目のそれぞれのタイプによって分類できます。効果家庭用脱毛器の効果は、エステやサロンに使われる業務用と比べると、やはり効果は薄いです。当然一般的には、価格が高ければ、高い脱毛効果を期待できます。仕上がりどの家庭用脱毛器を使うかによって大きく変わります。商品の情報をよく...