【ヒゲ脱毛のすすめ】メンズTBCのヒゲ脱毛がモテ始めたきっかけでした!

MENU

【ヒゲ脱毛Q&A】婚活する場合の髭の処理について

はじめまして。34歳でサラリーマンをしているものです。実は婚活を始めようと思っているのですが、婚活する場合に髭をどうしようか悩んでいます。正直言って自分は髭が濃い方で、いくら剃っても剃りあとが黒く残ってオヤジ臭いと自覚しています。そこで普段はあえて無精髭を生やしていまして、かなり人相が悪くなってしまっているのですが、さすがに婚活するのにこの髭面ではダメじゃないかという気がしています。髭が濃くても女性に嫌われないような髭の処理方法などあれば教えてもらえないでしょうか。

婚活するのに無精髭はさすがにマズイですね。

 

いわゆる「オシャレ髭」といわれるような、
見た目にカッコ良かったりさりげなかったりする髭を
自分なりにデザインするほうがよさそうに思います。

 

 

髭の長さを適度にそろえましょう!

 

 

まず最初にやって欲しいのが、
髭の長さを適度にそろえるということです。

 

やり方は簡単!

 

ハサミとクシを用意してもらって、
髭にクシを当ててクシからはみ出した部分を
チョキチョキ切っていってください。

 

クシの厚さが足りない場合には、
クシを2枚重ねて使ってもいいと思います。

 

 

あるいは、ちょっとお金はかかりますが、
いわゆる「バリカン」を購入して使うのもありですね。

 

バリカンには2分刈り、3分刈りみたいな
長さ調整のアタッチメントが用意されてますので、
とっても手軽に使えて便利ですよ。

 

 

はみ出した場所に生えてる髭を抜きましょう!

 

 

髭の長さを適度にそろえたら、
次ははみ出した場所に生えてる髭を
毛抜きやピンセットで抜きましょう。

 

「はみ出した場所」というのは、
自分が狙っている髭のデザイン境界のラインよりも
外に出てる部分のことです。

 

狙ったデザイン境界の外側に生えている髭は、
いわゆる「ムダ毛」として処理が必要です。

 

ムダ毛が生えていると汚らしい印象になるので、
毛抜きやピンセットで根こそぎ引き抜いてしまいましょう!

 

すると、デザイン境界がハッキリと出て、
シャープでカッコいいオシャレ髭が完成します。

 

 

ちなみに・・・

 

 

デザイン境界より外側のムダ毛については、
毎回毛抜きやピンセットで抜くのも面倒くさいし痛いので
思い切って永久脱毛するのもいいと思います。

 

髭を全部永久脱毛するとそこそこお値段もしますが、
ムダ毛のみの永久脱毛なら安いものです。

 

シャープでカッコいい髭を手に入れて、
ぜひ婚活を成功させてくださいね!

 

今すぐチェック!オシャレ髭を手に入れるならコチラ≫

  このエントリーをはてなブックマークに追加


メンズTBC ※電気式No.1

メンズTBCの概要

ヒゲ脱毛業界で最大手のエステサロン。電気式の「永久脱毛」なので、一度処理したヒゲは二度と生えてきません。

メンズTBCを選ぶメリット

ヒゲを1本1本処理するため、オーダーメイドであらゆるデザインに対応できるのがメリットです。品質重視で、カッコいいヒゲを希望する人に向いています。

メンズTBCの公式サイトへ進む≫



 

BOWZU(ボウズ) ※光式No.1

BOWZU(ボウズ)の概要

東京、名古屋方面に店舗のあるメンズ脱毛サロン。痛みの少ない光脱毛を採用しているので、はじめての脱毛に最適。

BOWZU(ボウズ)を選ぶメリット

光脱毛なので痛みが少ないのがメリット。また財布に優しいリーズナブルな価格設定も魅力的。もちろん初回は0円なので、興味があれば試してみる価値は十分です。

BOWZU(ボウズ)の公式サイトへ進む≫



 

ゴリラ脱毛 ※レーザー式No.1

ゴリラ脱毛の概要

エステサロンではなく、医療クリニックが行っているヒゲ脱毛サービス。多くの芸人がプライベートで通ってることでも有名です。

ゴリラ脱毛を選ぶメリット

医療レーザーによる脱毛で、永久脱毛相当の効果が得られます。一度に施術できる範囲が広く、短期間で効果を実感できるのも魅力的。医療機関なので、痛み対策として麻酔を使用できるのもうれしいところ。

ゴリラ脱毛の公式サイトへ進む≫