【ヒゲ脱毛のすすめ】メンズTBCのヒゲ脱毛がモテ始めたきっかけでした!

MENU

【ヒゲコラム3】ヒゲを効率的に整える方法

 

このページでは、ヒゲを効率的に整える方法を説明いたします。効率的にというのは、上手にとか、カッコよくとか、手際よくといった意味で、ワンランク上のヒゲの整え方ということです。

 

まずは、道具を準備します。クシやハサミ、シェーバー、シェービングオイル。テクニックとして、初心者の方にとっては、目印を描くために眉ペンを用意するのも良いと思います。

 

次に、完成図をきちんとイメージします。ここで克明にイメージができていないと、絶対に上手くはいかないので、完璧に思い描くようにしてください。

 

イメージができたら、いよいよ実際に整えていきます。まずはヒゲを柔らかくするためにお湯で濡らします。その後、シェービングフォームを塗ります。これで、剃りやすい環境が整います。

 

次がポイントですが、毛流れに沿って剃るようにしましょう。肌を傷つけないためです。ヒゲが濃いなどで、深く剃りたい方は、毛流れに沿った後、斜め上に剃るようにしてください。剃り終えたら、洗い流して終了です。

 

電気ヒゲトリマーを使う場合も基本的な手順は同じです。しかし、大きく異なるポイントがあり、それは電気ヒゲトリマーでは毛流れに逆らって剃っていく点です。また、電気ヒゲトリマーは、肌への負担が小さいので、肌が強い方などは、シェービングオイルなしでも問題ありません。

 

ヒゲが理想どおりに完成しても油断してはいけません。肌を清潔に保つためのアフターケアをできるだけ行いましょう。また、せっかくの理想のヒゲも、手入れなしではすぐに崩れてしまいます。こまめに手入れを怠ってしまわないようにしたいところです。

 

 

管理人:タカハシ

 

手入れをよりスムーズにするためには、明らかに不要な部分は永久脱毛してしまうのがラクです。ただでさえ繊細なヒゲの手入れですから、少しでも手間を省くことができたほうがよいです。

 

また、整えている分、そのほかのところに乱れた毛があると、目立ちます。気づいたら妙なところの毛だけ長くなっていたなんていう悲劇も避けることができます。



  このエントリーをはてなブックマークに追加


メンズTBC ※電気式No.1

メンズTBCの概要

ヒゲ脱毛業界で最大手のエステサロン。電気式の「永久脱毛」なので、一度処理したヒゲは二度と生えてきません。

メンズTBCを選ぶメリット

ヒゲを1本1本処理するため、オーダーメイドであらゆるデザインに対応できるのがメリットです。品質重視で、カッコいいヒゲを希望する人に向いています。

メンズTBCの公式サイトへ進む≫



 

BOWZU(ボウズ) ※光式No.1

BOWZU(ボウズ)の概要

東京、名古屋方面に店舗のあるメンズ脱毛サロン。痛みの少ない光脱毛を採用しているので、はじめての脱毛に最適。

BOWZU(ボウズ)を選ぶメリット

光脱毛なので痛みが少ないのがメリット。また財布に優しいリーズナブルな価格設定も魅力的。もちろん初回は0円なので、興味があれば試してみる価値は十分です。

BOWZU(ボウズ)の公式サイトへ進む≫



 

ゴリラ脱毛 ※レーザー式No.1

ゴリラ脱毛の概要

エステサロンではなく、医療クリニックが行っているヒゲ脱毛サービス。多くの芸人がプライベートで通ってることでも有名です。

ゴリラ脱毛を選ぶメリット

医療レーザーによる脱毛で、永久脱毛相当の効果が得られます。一度に施術できる範囲が広く、短期間で効果を実感できるのも魅力的。医療機関なので、痛み対策として麻酔を使用できるのもうれしいところ。

ゴリラ脱毛の公式サイトへ進む≫


【ヒゲコラム3】ヒゲを効率的に整える方法関連ページ

様々なヒゲの種類
似合うヒゲデザイン
ヒゲについて女性の意見
はじめての脱毛サロン